はじめに。。 本のブログへ。。日々の着想へ

twitter@tea330


2007年07月22日

335.9ステップのマストリー

9ステップのセミナーに参加した後、
「マストリー」という復習会が年に何度かあって、
参加できる。

学んだことを復習できて、なかなかよい。

持って行く物としては、

・9ステップのマニュアルを持って行く。

・名刺を多めに持って行くと役立つ。

・名札にニックネームを書く。
  その場で考えてもいいが、
  あらかじめ決めておくといいだろう。

・踊ったり歩き回ったりするので、
 動きやすい服装・靴がよい。

 次の予定の関係で、
 いい服装を着て行く場合もあると思うが、
 ダンスの時に、靴が何かにぶつかることもあるので、
 上等な靴は履いていかない方がよいかも。
posted by ティー at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工夫(301-)

2007年07月13日

334.海外出張と文房具

海外に行く時に、筆記用具は当然
持って行くが、それ以外にあると
便利なものをあげてみる。

・ミニホッチキス。
・小さいセロテープ
・ポストイット

ホッチキスは資料やノートをとじる。
セロテープは、ノートに何か貼り付ける時に使う。
ポストイットは、分厚い資料から、
必要なページをすぐ出す時に役立つ。

この手の文房具は、忘れても現地で買えるが、
必要な時に手元にあると便利である。

はさみを、預ける大きい方のスーツケースに
入れておくと便利である。
機内持ち込み用のカバンにはさみをうっかり入れると、
没収になるので、要注意である。

同じく預ける荷物に、小さいナイフを入れておく。
現地で買った果物を切るのに便利である。
posted by ティー at 07:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工夫(301-)

2007年07月12日

333.海外へ行く時の服装

海外に行く時は、ジーンズよりは、
綿パンの方が便利である。

ジーンズは洗って干しておいても
乾くのに2日かかるが、
綿パンなら1日で乾く。
ユニクロで買ったものが使いやすい。

コインランドリーが使える宿なら、
ジーンズでも問題ないが、
そういう施設がない宿なら、
自分で洗って、干して乾かすことになり、
早く乾くのは重要である。

posted by ティー at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工夫(301-)

2007年07月11日

332.腹巻

海外に行くと、飛行機の冷房が効きすぎていて、
おなかの調子が悪くなることがよくあった。

日本にいても、デパートなど、
冷房が効きすぎていることがあり、
風邪をひきやすい。

腹巻きをするようになって、この問題は解決した。
夏になると、腹巻を出してくる。

ほぼ日ストアで、きれいな色の夏用の腹巻を
買うことができる。

期間限定販売なので、
ほぼ日のお知らせメールに
登録しておくとよい。
posted by ティー at 07:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工夫(301-)

2007年07月10日

331.地球の歩き方

「地球の歩き方」はガイドブックとして
優れている。

そのまま持っていくと、重いし、
表紙が目立つので日本人だとすぐわかり、
泥棒に狙われる可能性もある。

そこで、地球の歩き方の
必要なページだけ切り、
ホッチキスで止めて持って行く。

「Let's Go ○○」(○○に国名が入る)
シリーズも結構好きだ。
この本からも必要ページを切り、
地球の歩き方と一緒にホッチキスで止める。

他の人から見えると、
英語ページが目立つようで、
街でアメリカ人らしい人から、
地下鉄の行き先を聞かれたこともある。
posted by ティー at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工夫(301-)

2007年07月09日

330.外貨両替

海外に行く場合、日本円を外貨に両替
することになるが、どこでするのがいいか。

ユーロの場合、現地で日本円からユーロにするよりも、
成田空港の方がずっとレートがよい。

逆に余ったユーロを円に戻す場合も、
成田空港の方が、現地よりもよい。

それほど頻繁に海外に行かない場合は、
余った外貨は、円安の時期だと思ったら、
円に戻しておくとよい。

コインは両替できない。
現地の空港でなるべく使い、
それでも余ったら、
成田空港のユニセフの箱に
寄付するようにしている。
posted by ティー at 07:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小さな工夫(301-)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。